アローハ!タチバナゴルフです!

現在雨季真っ只中のハワイですが、1月は3週間ほど天候に恵まれず、雨の多い日々が続いておりました。

2月になると、ハワイではホエールウォッチングの最盛期を迎えます。クジラの保護区でもあるマウイ島では、2月の1ヶ月間「マウイ・ホエール・フェスティバル」が開催され、島中がクジラ一色となります。旅行代金も安くなるこのタイミングで、ゴルフと共に楽しむのはいかがでしょうか。

さて、天候の影響もあり久々のゴルフとなった今回の舞台は、昨年夏にも訪れたタートルベイリゾートのジョージ・ファジオコースです。前回ジョージ・ファジオコースを訪れた際には7番ホールの話題をお届けしましたが、今回は14番ホール(パー4)のご紹介です。

14番ホールはショートミドルホールです

このホールは男性で232ヤード、女性で208ヤードと短いので、長距離ヒッターだとドライバーで届く距離ですが、侮ってはいけません。右には藪があり、グリーンは3つのバンカーにガードされています。しかもこのグリーン、サイズがとても小さく、かつ横に広がっているので奥行きがありません。グリーン後ろのスペースは大変狭く、その奥は藪になっているので、オーバーするとロストボールになってしまいます。
ティーイングエリアから見たフェアウェイ、右側が藪で狭く危険です

グリーンは小さいのが難関。藪がすぐ近くにあるので注意!

このホールではティーショットを左に打ち、横からグリーンを狙うと良いでしょう。そうすると、たとえミスをしてもまだ奥行きがあるので、大きなダメージになりません。
ティーショットを左に打つと、グリーンが狙いやすくなります

タートルベイリゾートでは大規模開発が進んでおり、ジョージ・ファジオコースもその影響を受けることが懸念されています。
チャンスがあれば、ぜひ一度プレーを楽しんでいただけたらと思います。

以上、タチバナゴルフでした。

Tachibana Enterprises LLC 渡辺 達夫

★ハワイでゴルフするなら、タチバナエンタープライズへ。★
http://www.tachibana.com/

❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉

JTB SPORTSオリジナルTwitterでは、スポーツ好きな皆様におすすめ情報を
お届けします。フォローをお待ちしています!

❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉