アローハ!タチバナゴルフです。

2018年も残り僅かとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
ハワイでも、クリスマスが終わり、年越しの準備が始まります。ローカルショップでは、日本と同じように鏡餅などが売られ、年の瀬を感じることが出来ます。大晦日(ニューイヤーズ・イブ)には、爆竹が鳴り響く中でカウントダウン。盛大な花火が打ち上げられ、大盛り上がりで新年を祝うのがお決まりです。
年始に人気のアクティビティ「ダイヤモンドヘッド登山」は、ご来光を見ることができるため、観光客や地元の方が沢山訪れます。そのため、駐車場が満車となることが多く、レンタカーで出掛けた場合、入れないことがあるのでご注意ください。混雑が緩和されるのは、毎年1月4日頃です。
ちなみに、ハワイ語で新年のあいさつは、「Hauoli Makahiki Hou!(ハウオリ・マカヒキ・ホウ!)」と言います。

さて今回はハワイオアフ島、アラワイゴルフコースへ行ってきました。

こちらがクラブハウス。
 
アラワイゴルフコースのスコアカードは、とてもシンプルなデザインです。

ここは市営のコースで、とてもリーズナブルなので、すぐ予約で埋まってしまいます。そのためコースに出るまで順番待ちになることもしばしば。私以外にも待っているプレイヤーが何人かいらっしゃいましたが、以前に比べ、待ち人数が少ないように感じました。
2番ホールを終えて、パー5の3番ホールティーグラウンドに近づくと、フェアウェイの横にダイアモンドヘッドが広がっているではありませんか!!ティーショットを終え、セカンドショットでダイアモンドヘッドを眺めながらのプレーは、とても贅沢な気分になりますね!

3番ホールフェアウェイの左側には、ダイアモンドヘッドが見えます。

ローカルタウンで有名なカイムキ・カパフルの中央にあるアラワイゴルフコースは、ロコのレギュラープレイヤーが多く、観光客はあまり訪れません。他のゴルフコースでは襟のあるシャツを着てプレーをするなどの服装のルールがありますが、ここではカジュアルな格好でプレーをエンジョイする人が目立ちます。

アラワイゴルフコースの様な市営のゴルフ場は、ラフな格好の方が多いです。

バックナインのフェアウェイからクラブハウスに振り返ってみると、ここはワイキキまで歩いて約5分の立地にあることを思い出し、アラワイ運河沿いに建っているビルディングが目の前に広がっています。

運河沿いにあるグリーンの反対側はワイキキのホテルが並んでいます。
目の前の大きな建物はアイランドコロニーホテルです。

世界的に有名なワイキキの一等地。日本で言えば銀座の横にゴルフコースがある感覚です。改めて贅沢な気持ちになりながらプレーをした一日でした。

それでは皆さん良いお年をお迎えください。

以上、タチバナゴルフでした!

Tachibana Enterprises LLC 渡辺 達夫

★ハワイでゴルフするなら、タチバナエンタープライズへ。★
http://www.tachibana.com/

❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉

JTB SPORTSオリジナルTwitterでは、スポーツ好きな皆様におすすめ情報を
お届けします。ぜひ、フォローしてみてね!

❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉❉