こんにちは!JTBガイアレックです。

スキーシーズン真っ只中ですが、皆さまスキー&スノボを楽しんでいらっしゃいますか?

今回は12月の中旬に行ってきた北海道の札幌国際スキー場とルスツリゾートスキー場についてご紹介します。

札幌国際スキー場は札幌市定山渓にあり、新千歳空港からバスで約120分、札幌中心部から車で約60分というアクセスの良さに加え、北海道でも屈指のパウダースノーと積雪量が魅力です。

羊蹄山

行かれる際に是非チェックしていただきたいのは、天気が良ければ小樽の海が見える!という点です。
スキー場=山奥というイメージしかなかったので、感動の眺めでした!

そして北海道といえば、やっぱり“食”も外せません!
札幌国際スキー場では名物「国際カレーラーメン」をいただきました。
カレーラーメンにチキン南蛮がのっているボリューム満点のメニューで、スノボで使った体力を一気に回復させるようながっつり感がGOODです。
※あまりに空腹で写真を撮るのも忘れて食べてしまいました・・・。

ルスツリゾートスキー場は、ウエストMt.、イーストMt.、Mt.イゾラの3つのエリアに分かれる全37コース、総滑走距離42kmのビッグスケールを感じることができるスキー場です。
今回は、誰も滑っていないゲレンデを滑走できたので、とっても贅沢な体験でした。

誰も滑っていないゲレンデ

どのゲレンデから滑ろうか迷ったら、どこのゲレ食を食べるかで決めるのも良いかもしれません!
ルスツリゾートでは、毎月ベスト3が発表される「ゲレ食総選挙」が開催されています。
12月はローンパインの「シュプール煮込みハンバーグ」と、大食堂ホルンの「ルスツ高原ポークの生姜焼き定食」が、なんと同率1位を獲得したそうです。
他にも美味しそうなものがたくさんありますので、ガンガン滑ってもう1回ごはんタイムをとりたい気持ちになりますよ~。笑

①とろとろたまごのスープオムライス
②やわらかチキンのスープカレー
③ルスツ高原ポークの雪見豚丼
④塩レモンラーメン

今回は宿泊も、ルスツリゾートホテル&コンベンションでしたが、館内に2階建てのメリーゴーランドがあったり、ウェスティンルスツリゾートとの間を結ぶモノレールが走っていたりと、まさにリゾートで、アフタースキーも時間が足りませんでした。

メリーゴーランド

天候にも恵まれ、積雪も申し分なし! 雪質は北海道ならではのパウダースノー!
『これぞ北海道』と感じられるスキー旅行でした。
わざわざ航空機を利用してまでも行く価値のある北海道スキー!
出来れば2泊以上で、思いっきり満喫していただきたいです!

販売担当:I

************************************

JTBガイアレックでは北海道スキープランを多数ご用意しています!
40歳以上のお客様が1人でもいるグループにはHAPPYなメニューが付くプランも!
デジタルパンフレットはこちら

http://sports.jtb.co.jp/triwwwp/tours/view/673/sunsun2017_ski_2

※ご確認をいただくタイミングによっては、 該当ツアーが完売している可能性もございます。あらかじめご了承ください

************************************

JTB SPORTSオリジナルTwitterでは、スポーツ好きな皆様におすすめ情報を
お届けします。ぜひ、フォローしてみてね!